契約アスリート
ATHLETE PROFILE
pct_commentator_yamamura.jpg

山村 宏樹
Yamamura Hiroki

元プロ野球選手・野球解説者・スポーツコメンテーター

東北楽天ゴールデンイーグルス初のOB解説者

生年月日:1976年5月2日

出身地 :
山梨県甲斐市
出身校 :
山梨県立甲府工業高等学校
身 長 :
181cm
体 重 :
74kg
ブログ :
http://ameblo.jp/hiroki-yamamura/

プロフィール

山梨県立甲府工業高等学校では2年生でエースで4番を任され、その年の第75回全国高等学校野球選手権大会に出場。
翌1994年のドラフト会議で、1位指名を受けて阪神タイガースへ入団。1997年にプロ初登板を果たし、翌年にはプロ初白星を挙げる。
2000年に大阪近鉄バファローズへ入団すると、先発ローテーションに定着し、オールスター初出場を果たす。翌年には自己最多の7勝をマークしてリーグ優勝に貢献し、日本シリーズでも登板。
2004年に大阪近鉄バファローズの消滅が決まり、分配ドラフトにて東北楽天ゴールデンイーグルスへ移籍。50年ぶりとなる新球団の創設メンバーとして、先発や中継ぎ投手としてフル回転で活躍した。
2012年の現役引退後は、東北楽天ゴールデンイーグルス初のOB解説者として、球団の本拠地・仙台を中心にテレビや新聞でコメンテーターとして活動する他、コラムの執筆、書籍の出版、講演、トークショー、野球教室の開催等、幅広く活躍中。

略歴

1995年
山梨県立甲府工業高等学校からドラフト1位で阪神タイガースへ入団
1997年
プロ初登板を果たす
1998年
プロ初白星を挙げる
2000年
大阪近鉄バファローズへ入団、オールスター初出場を果たす
2001年
自己最多となる7勝を挙げ、大阪近鉄バファローズのリーグ優勝に貢献
2004年
大阪近鉄バファローズが消滅。分配ドラフトで、50年ぶりに誕生した新球団・東北楽天ゴールデンイーグルスへ移籍
2007年
危険球退場となった守護神・小山伸一郎に代わって緊急登板し、プロ初セーブを挙げる
2012年
シーズン終了と共に現役を引退し、18年間のプロ野球生活に幕を下ろす(通算成績:31勝44敗2セーブ)
2013年
東北楽天ゴールデンイーグルス初のOB解説者として、野球解説者、スポーツコメンテーターとして第二の人生をスタート。同時に、スポーツ番組出演、雑誌・新聞のコラム執筆、講演活動、野球教室の開催等の活動も開始する。

【著書】

2013年「楽天イーグルス優勝への3251日 -球団創設、震災、田中の大記録・・・苦難と栄光の日々」(角川SSC新書)

【講演テーマ】

「危機的状況を幾度も乗り越えた復活劇 ~復活を可能にした要素とは~」
「期待されるということ~精神的病の克服~」
「学生野球に求めるもの」
「新しく組織を作るとは~楽天イーグルス・優勝までの軌跡~」