Passion

MENU

PLAYERS所属アスリート/アーティスト

ARTIST 所属アーティスト

PIANIST Ree-A
Beyonceの専属キーボーディスト・アレンジャー
出身地
佐賀県
出身校
バークリー音楽大

PROFILEプロフィール

幼少の頃からピアノを始め、ヤマハを通じて6歳の時に作曲を始める。その後、佐賀北高校芸術家コース・音楽科、東京音楽大学器楽科卒業後、渡米。 アメリカのバークリー音楽大学・プロフェッショナルミュージックメジャーにて卒業。

2006年6月に全米5都市によって開催された、Sonnyミュージックアーティスト・Beyonceによるツアーバックバンドの為のオーディションに合格し、それ以来ファーストキーボーディスト/アシスタントミュージカルアレンジャーとして在籍。4度に渡る彼女のワールドツアーではショーのアレンジに携わり、現在に至る。

これまでに共演した代表的なアーティストに、Eric Benet、Beyonce、Jay-Z、Destiny Child、Monica、Nicki Minaj、The Roots等がいる。New YorkのBrooklynにあるRiro Muzik (レコーディングスタジオ)のオーナーでもある。

HISTORY主な実績

2006年
ワーナーブラザーズレコーディングアーティスト・Eric Benetの全米ツアーに参加
2006年6月
Beyonceのツアーバックバンドオーディションに合格
2009年
Beyonceのラスべガスでのショー“I am Yours”で、弦楽器楽団のアレンジメントを全て任される
2010年
アメリカ・ホワイトハウスにて、オバマ大統領、メキシコ大統領の前にてBeyonceとの共演で招待演奏を果たし、曲のアレンジにも携わる
2011年
佐賀銀行文化財団新人賞を受賞
2013年
Beyonceと共に、世界で一番の視聴率を誇るスーパーボウルのハーフタイムショーに出演
2013~2014年
Beyonceの“Mrs Carter Show”ワールドツアー、BeyonceとJay-Zによる夫婦共演の“On the Run”ツアーに同行

CONTACTお問い合わせ

取材/TV・雑誌・セミナーなどの出演/協業などのご相談を承ります。

お問い合わせはこちら

follow us!

twitter facebook